任天堂があのIPの復活を示唆!Switchに出る?!今一度振り返ってみようウェーブレース!

スポンサーリンク

英国アカデミーの受賞式のために渡英している任天堂の取締役高橋氏が懐かしのマリンバイクゲーム『ウェーブレース』の復活を示唆するコメントをしました。

引用元:Gamingbolt 『Wave Race Revival May Be in the Works, Nintendo Tease』

https://gamingbolt.com/wave-race-revival-may-be-in-the-works-nintendo-teases

Speaking to Fandom at the 14th British Academy Games Awards, Takahashi said, “You may see that game again. We have been trying to make many games, so that may be one of them… And I personally love Wave Race.”

 

第14回英国アカデミー賞にてファンに対し高橋信也氏は『もう一度かつてのシリーズ作品を見る日が来るかもしれません。私たちは沢山のゲームを日々制作していますし、その中の一つかもしれませんよ。…私は個人的にウェーブレースを愛していますしね』と発言しています。

ウェーブレースは1996年にNintendo 64で1作目『ウェーブレース64』が、2001年にはゲームキューブで2作目の『ウェーブレース ブルーストーム』が発売されております。

長らく凍結していたシリーズなのでご存じない方やどんなゲームだったか記憶がおぼろげな方も多いと思いますので、ここで一度振り返ってみましょう!

スポンサーリンク

 

~懐かしのウェーブレースを振り返ろう~

 

これは初代の『ウェーブレース64』のWiiUヴァーチャルコンソール版です。

今見るとチープですが、1996年当時は平面一枚絵のJRPGだったり、真っ平らな地面で戦うカクカクポリゴンの格闘ゲームが流行っていた時代で、この波打つ立体的な表現は私も幼いながらも衝撃を受けた覚えがありますね。

普通のレースゲームには俗にいう『アウトインアウト』という基本的なコース取りがあるのですが、ウェーブレースはポジション取りの最適解がその時の波によって変わるという水上レースならではの面白さを取り入れたユニークなレースゲームでした。

任天堂のゲームは水の表現が素晴らしいとよく言われますが、このウェーブレースの時から既に当時水準ではずば抜けていましたね。

それと忘れていけないのは64の振動パックが初めて対応したのは『マリオ64』とこのゲームなんですよね。

コントローラーの振動は今では据置ゲーム機には当たり前の機能として搭載されていますが、任天堂は家庭用ゲーム機に振動を持ち込んだイノベーターでもあるんですよね。

 

そしてこれが64の次世代機に発売されたGCの『ウェーブレース ブルーストーム』で、任天堂の内製ではなく海外開発拠点であるNST(Nintendo Software Technology)が開発しています。

GCのハードのパワーをアピールするにはウェーブレースはうってつけの存在で、映像描写が強化されたおかげで前よりも疾走感を感じられる正当進化を果たした本作ですが、最初期に発売されたのもあってボリューム不足なところがややあり惜しい作品でした。

ウェーブレースシリーズとしてはここでストップおり、17年という長い時間が経っているのですが実はこの間にウェーブレースを継ぐゲームが存在しています。

これは遊んだことあるっていう人も多いですよね。Wiiスポーツリゾートに収録されていた『マリンバイク』です。この波の揺れる感じとジャイロを使った体感操作は『Miiーブレース』という感じで滅茶苦茶楽しかったですね。

この後に出たWiiUは早い段階で製造を辞めてしまったのでウェーブレースの後継者は現れませんでしたが、今後高橋氏の言うようにもしシリーズが復活するならどんな風に進化してくるのかとても楽しみですね!

 

ここからは余談ですが…宜しければもう少しお付き合いください。

私の勝手な妄想ですが…仮に高橋氏の言う通りウェーブレースが復活するとしたらこのマリンバイクをSwitchに落とし込んで進化させたレースゲームにするのではないかなと思うんですよね。

Joy-ConのジャイロやHD振動は相当相性が良さそうですし、明後日発売するNintendo LaboのバイクのToy-Conも使えそうだな…と。

最近の任天堂はキャラクタービジネスにも力を入れているのでキャッチーなキャラをデザインして乗せてくるのでは?とか…いっそインクの上を泳ぐ『スプラウェーブ』とか…想像しているとワクワクします。

 

スポンサーリンク

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください