E3 2018 Nintendo Switch サードパーティ関連の情報をまとめていきます!

今年世界最大のゲームイベント『E3 2018』について当記事にてまとめていきます。

まずは6月10日のEAのカンファレンスを皮切りに各社のプレゼンテーションが行われた後6月13日の『NINTENDO DIRECT』後にE3が開演します。

当ブログで取り扱う内容は主にSwitch向けのものが中心になるとは思いますが、開催期間中は随時当記事を更新して情報を載せていきますのでメモ的なもの代わりに見て頂ければ幸いです。

尚、下記の各社プレゼンテーションの開催時間は日本時間となっておりますのでご了承お願いします。

スポンサーリンク

 

6月10日 午前3時 『EA PLAY 2018

EA(エレクトロニックアーツ)のプレスカンファレンスです。

既にFIFAシリーズの開発者よりNintendo Switchの『FIFA19』は前作よりもパワフルなものになるという旨も発言されております。

Switch版は専用のカスタムエンジンで作られている為、他の機種よりもモードの数が少なかったりオンラインアプリに非対応等の不満がありましたが、今回どこまで他機種並みに充実させてくるかも要チェックですね。

◆ライブ映像配信  Youtube / ニコ生

◆公式サイト EA.com

■発表タイトル

『FIFA19』

・9月28日発売

・チャンピオンズリーグを遂に搭載!

・フレンドとオンラインマッチングが可能に

・より見た目/操作感触がPS4版に近いものへ

KONAMIが長らく契約していた『チャンピオンズリーグ』の使用権をEAが遂に取得したというのが今回の目玉です!

一昨年はJ1のライセンスを取得し、昨年のSwitch版『FIFA18』がPS4版の『ウイイレ2018』よりも売れていよいよFIFAが日本でも定着したかというタイミングでこれはダメ押しのゴールでしょう。

因みにSwitch版の実機映像は未だ公開されていませんが携帯モードの動画は有りましたので貼っておきます。

直撮りで分かりにくいですが、前作よりも選手の動きがより自然になり芝や服の皺の表現のリアルさも増しているみたいですね!

その他詳細についてはまた開催中分かり次第追記していきます。

 

6月11日 午前5時 『Xbox E3 2018 Briefing』

MS(マイクロソフト)のXbox向けプレスカンファレンスです。

MSは任天堂と関係ないじゃないかと思う方も多いと思いますが、Switchにも対応したサードパーティのマルチプラットフォームタイトルの発表がこちらで行われましたので掲載しておきます。

◆ライブ映像配信 Youtube / ニコ生

◆公式サイト Xbox E3 Briefing

◆発表タイトル

『テイルズオブヴェスペリア ディフィニティブエディション』/バンダイナムコ

TOVのリマスターが当カンファレンスで発表されましたが、公式TwitterにてSwitch版の存在が明らかにされています。(他Steam/PS4も対応)

Switchの発売時からテイルズオブシリーズを発売するというアナウンスはされていましたが、シリーズでも1、2を争う人気作ですのでこれは妥当な選択ではないでしょうか。

PVを見た限り仲間の追加がされているPS3版をベースにしているようですね。

 

6月11日 午前10時15分 『Bethesda E3 2018 Showcase』

ベセスダ・ソフトワークスのプレスカンファレンスです。

Switchには『ウルフェンシュタイン2』の発売を海外では今月(日本は8月予定)控えておりますが、E3で新たに移植作品としてTESとフォールアウトのスピンオフが発表されました。

こちらは日本での配信はまだはっきりしていないのでどうなるか…という所ではありますが。

◆ライブ映像配信 Youtube / ニコ生

◆公式サイト Bethesda E3 2018 Showcase 

◆発表タイトル

『The Elder Scrolls Legends』

元々PCとスマホで展開していた作品を家庭用ゲーム機にも移植という事でSwitch版も対応されます。

『Fallout Shelter』

こちらもPCやXbox Oneで既に発売されている作品で、今回Switch版とPS4版が改めて配信されます。

 

6月12日 午前2時 『SQUARE ENIX E3 SHOWCASE 2018』

スクウェア・エニックスのデジタルストリーム配信です。

こちらは他のソフトメーカーとは異なり、事前収録したものを配信する形式になります。

最近『オクトパストラベラー』の浅野プロデューサーが他にもタイトルを複数開発しており近々発表するという旨を海外のインタビューで答えておりましたが、任天堂と協力して…という事の様なのでもしE3で発表ならばそちらの新発表タイトルはニンテンドーダイレクトで告知されるかもしれません。

◆ライブ映像配信 Youtube

◆公式サイト SQUARE ENIX E3 SHOWCASE 2018

◆Switch対応ソフト

『オクトパストラベラー』

Switchのタイトルはこれを流しただけで他には特に目新しい新作や新情報がなく上の『オクトパストラベラー』の動画を流しただけのかなりガッカリなプレゼンテーションでした。

 

6月12日 午前5時 『UBI E3 2018 カンファレンス』

UBIソフトによるプレスカンファレンスです。

昨年は『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』の発表&サプライズで任天堂とコラボレーションしたUBIですが、今年も新たなタイトルで任天堂と協力をする発表がされました。

流石に『アサシンクリード』や『ディビジョン2』等のハイエンド向けのタイトルの対応はされていませんが、Switchに出せそうなゲームは対応してきたという印象でSwitchユーザーには嬉しい対応ですね。

◆ライブ映像配信 Youtube

◆公式サイト UBI公式ホームページ

◆Switch対応ソフト

『JUST DANCE 2019』

 

『Trials』

 

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル ドンキーコングアドベンチャーDLC』

 

『STARLINK BATTLE FOR ATLAS』

新作の2本やマリラビの追加コンテンツも嬉しいですが、何といっても驚きは『スターフォックス』のコラボが発表された『STARLINK』でしょう!

Switch版独自のコンテンツとして無料でダウンロードできるという事で、2019年の発売が楽しみになりましたね。

また、去年のマリラビ発表に続き今年もUBIカンファレンス中に宮本茂氏が登場しましたが、相変わらずこの二社は関係良好そうで何よりです。

 

6月13日 午前1時『NINTENDO DIRECT E3 2018』

任天堂による発表は多数の為別記事にてまとめておりますので宜しければこちらのリンク先をご覧ください。

E3 2017 Nintendo Switchに関する情報をひとまとめ!

 

 

スポンサーリンク

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.