スプラトゥーン2 新マップ『ショッツル鉱山』追加!!



本日スプラトゥーン2にて新マップ『ショッツル鉱山』が追加になりました。前作にも登場したマップですが中身を大幅リニューアルしています!

ぱっと見のデザインや大まかな外枠は変わっていないように見えますが中心のベルトコンベアーの位置やその周りの起伏が大きく変化して身を隠せる場所が増えた印象ですね。近距離のボールドマーカーとかローラー武器が真ん中で暴れそう…。

このマップのベルトコンベアーは身体が流されるので遠距離ブキ使い(ジェットスイーパー)使いの私はどちらかというと苦手なタイプですが、遮蔽物が増えたことで身を隠せたり逃げやすくなって前よりは立ち回りを工夫してやり易くなっていますね!

マップの端にある無駄に広いバーベキューコーナーも健在で、ここは前線となる中心部から離れた場所なので意外と皆塗り忘れていたり、相手に塗られてたりするので要注意です。遠距離ブキ派の私はいつも後ろの方にいるので率先して塗っておりますが、スプラプレイヤーの皆様も塗り忘れなきようお願いします。

因みに『しょっつる』とは秋田県で江戸時代から作られている魚醬らしく、このマップはそこから名前を取っているようですね。秋田県民の方はホームグラウンドですね!参考のためにしょっつる鍋の絵も貼っておきますw

ハタハタを豆腐や白菜と煮込んだ鍋で旨そう…なるほど、確かにこうして見ると全体的に地味な茶色の色合いで何となくマップのカラーにもあっている…。

スプラトゥーンはステージに魚介系やそれに関わるものの名前をこのようにマップにつけているのでその由来を調べてみると知見が広がって面白いですね!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.